矯正歯科で歯並びを綺麗に!【歯並びコンプレックスの改善方法】

矯正治療は進化している?!【矯正歯科で人気の治療方法】

今までの矯正器具と何が違うのか

矯正治療をしたいけど、目立つワイヤーを使った治療には抵抗を感じてしまう・・・という人は少なくありません。しかし、最近はワイヤーを使わずに治療できる方法があるため、どんな違いがあるのか調べてみましょう。

矯正器具の違いを比較

ワイヤー矯正

従来の矯正治療のように、ワイヤーを使った治療方法です。ワイヤーには様々な種類があり、器具をつける場所も歯の表側・裏側と選ぶことができます。

インビザライン

マウスピースを使った矯正治療方法で、ワイヤーを使いません。約2週間間隔でマウスピースを交換し徐々に歯並びを整えることができます。

矯正歯科で歯並びを綺麗に!【歯並びコンプレックスの改善方法】

歯型

まずは専門医に相談

歯並びを綺麗に治したいが、治療にかかる費用や治療方法が分からないから挑戦しにくいという人は一度矯正歯科を受診し、専門医に相談してみましょう。従来の方法で矯正治療をしている歯科もありますが、インビザラインなど新しい方法で矯正治療をしているところもあるため、ある程度自分で治療方法を選ぶことができると言われています。

メンズ

治療器具や治療方法の違いも確認

矯正治療で、どの矯正器具を使うかによって治療方法が異なります。そのため、治療方法を選ぶときは歯科医にしっかりと、治療方法の違い・治療期間の違いなどを教えてもらいましょう。そうすれば、どれが自分に良い方法となるのかしっかりと選ぶことができますよ。また、気になることがあればどんなことでも聞いておくことです。

矯正治療のメリット

口

自分に自信がもてる

歯並びがコンプレックスという人は、治療をし改善することで自分に自信を持つことができるようになるでしょう。

口臭軽減

歯並びを綺麗に整えることで、口腔内がケアしやすくなり口臭の原因を取り除きやすくなります。

しっかり噛めるようになる

噛み合わせが悪いと、しっかり噛めなくなってしまう事もあります。矯正治療をすることで改善され、しっかり噛めるようになるでしょう。

口腔内トラブルが減る

口腔内ケアがしやすくなると、口臭だけではなく虫歯や歯周病などのトラブルも減らすことができます。

あごの痛みなどが解消される

歯並びが悪いと、あごにも負担がかかってしまうため痛みを感じてしまう人もいます。しかし矯正治療をすれば、負担を軽減することができるため痛みも感じにくくなるでしょう。